鳩時計の「鳩」は、実は「カッコウ」だった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本では鳩時計と呼ばれるが、本来はカッコウ(郭公)が鳴く時計である。カッコウの別名が閑古鳥(不景気なときに鳴くとされる鳥)であるため、縁起が悪いと変えられたという説がある。鳴声は時計内部にある高音と低音の2つのふいご(アコーディオンのような蛇腹)により発音される。

頭痛(片頭痛、筋緊張型頭痛、慢性頭痛)、腰痛(ギックリ腰、慢性腰痛、急性腰痛)、ヘルニア(椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア)肩凝り(首の凝り、肩の凝り、背中の凝り)、脊椎骨盤矯正(姿勢矯正、猫背矯正、背骨矯正、骨格矯正、骨盤矯正)、産後の骨盤矯正、痛み(首の痛み、背中の痛み、肩の痛み、肘の痛み、膝の痛み、股関節の痛み、足首の痛み)、スポーツ障害、事故の後遺症、など様々な体の痛み!慢性の疲労(疲れが取れない)、脚のムクミ、不眠(眠れない、眠りが浅い)、胃もたれ、などの様々な身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
整体

関連記事

PAGE TOP